GOOD TOY

グッド・トイ2018 応募概要

選考対象玩具 応募時および受賞時において、日本国内で流通し、購入可能な玩具。
応募資格者 応募玩具の製造業者または輸入販売業者
※おもちゃコンサルタントが推薦する他薦枠もあります。
受賞
グッド・トイ2018
おもちゃコンサルタントによる選考会を通過し、かつ当NPOの基準に合致した玩具。
グッド・トイ大賞2018
その年の受賞玩具のなかから、最もおもちゃコンサルタントからの得票数が多かった玩具一点に賞が付与されます。
林野庁長官賞
その年の受賞玩具のなかから、国産材で製造され、木の持つ特長を活かした玩具一点に林野庁より賞が付与されます
結果発表 2018年6月(予定)に、東京おもちゃ美術館にて表彰式を開催します。
応募方法 詳細については、下記応募要項に記載しています。
(応募締切:2017年12月1日必着)
応募要項
応募用紙ダウンロード
おもちゃコンサルタント向け推薦用紙

※推薦時において、資格保有者であり、NPOの会員であることが必要です。

選考のプロセス

  • 応募・推薦受付

    締切:2017年12月1日(金)
    メーカーや代理店からの応募だけでなく、おもちゃコンサルタントからの推薦も受付けます。

  • 第一次選考会

    書類審査会。グッド・トイの3つの方針に沿っているかどうかを中心に討議が行われます。

    選ぶ人たち

  • 第二次選考会

    選考委員とおもちゃコンサルタントマスターなど、約50名が候補玩具の実物を手にとり選考を行います。

  • 全国投票会

    候補玩具が紹介された専用冊子をもとに、全国の約2000名のおもちゃコンサルタントが投票を行います。

  • 最終選考会

    投票結果をもとに選考委員がグッド・トイとしてふさわしい玩具かどうか最終確認。1日かけてじっくり論議を行います。

  • 表彰式

    東京おもちゃ美術館にて受賞メーカー及び取扱代理店の表彰式を開催。おもちゃの広め手であるおもちゃコンサルタントが100名以上集い、受賞玩具の魅力を再確認する場でもあります。

  • 発表後

    受賞玩具は、グッド・トイマークを付けることが可能になります。店頭やwebサイトなどの広報ツールとしてお役立てください。また、当NPOでは受賞玩具の魅力を知っていただく場づくりを進めています。東京おもちゃ美術館の常設展示室や移動型おもちゃ美術館、全国各地の「おもちゃの広場」などを通じて、多くの親子に受賞玩具で遊べる場を創出します。下記の受賞のメリットもご参照ください。

    受賞のメリット

選考結果について

グッド・トイはおもちゃコンサルタントの総意によって選ばれています。受賞は、さまざまな分野でおもちゃに関わるおもちゃコンサルタントの率直な意見による選考の結果であり、応募玩具自体の良し悪しを評価するものではありません。